2011年度岡山県公立高校 一般入学者選抜[第Ⅰ期]受験者数

岡山県内の2011年度の一般入学[ 第Ⅰ期]の初日の学力検査が実施されました。明日3月1 1日(金)には面接が県立全日制5 2校128科2コースと市立全日制1校1科で実施されます。
2011年度の一般入学[ 第Ⅰ期]の初日の学力検査には募集人員7,547人に対して、志願者数9,072 人でしたが、このうち受験者数は8,939人で実質競争倍率は1.18倍。
西大寺高校の普通科と国際情報科のくくり募集が最高倍率で募集定員148人に対して253人が受験し、実質倍率1.71倍となっています。
また高倍率となった学科は看護と家庭で、看護は募集60人に対して99人が受験し1.65倍、家庭では募集220人に対して361人が受験、1.64倍となるなど実質倍率が1.5倍を超えました。
初日の学力検査が終わって実質競争率が2倍以上の県立全日制の学校・科・コースは、
岡山南・生活創造2 . 3 3倍
和気閑谷・キャリア探究2 . 0 8倍
倉敷中央・看護2 . 3 0倍
興陽・造園デザイン2 . 0 5倍
興陽・農業機械2 . 2 0倍
興陽・家政2 . 0 0倍
岡山工業・土木2 . 1 0倍
水島工業・情報技術2 . 0 0倍
倉敷中央・家政2 . 1 0倍
2011年度の一般入学[ 第Ⅰ期]の初日の学力検査で欠席者の多かった学校は
津山工業1 5人
岡山工業1 1人
津山東1 4人
津山1 1人など4校。欠員のある学校数等(県立全日制のみ)は1 9校3 1科となっています。