0歳~2歳「赤ちゃんの脳を育む本」

最初に理論編で少し赤ちゃんの脳についておさらしてのち、カリキュラム編として、
0ヵ月~1ヵ月半ごろ  「反射期」
1ヵ月半~3ヵ月半ごろ 「首すわり期」
3ヵ月半~5ヵ月半ごろ 「おすわり期」
5ヵ月半~8ヵ月ごろ  「つかまり立ち期」
8ヵ月~1才ごろ    「歩き始め期」
1才~1才半ごろ    「あんよ期」
1才半~2才ごろ    「じょうすにあんよ期」
というように年齢に合わせた具体的な実践編があるので非常にわかりやすくなっています。
久保田競著  1,365円
脳の発達は生まれてすぐから始まっています。
脳がめざましく発達する0~4才の時期に、ふさわしい刺激を与えて、神経回路を強化することがとてもたいせつです。
手、運動、感覚、社会性、知能…各分野の脳を、バランスよく鍛えます。早くできることより一つ一つ段階を追って基礎をしっかり身につけましょう。じょうずにできたら必ずほめてあげましょう。
日本の脳科学研究の先駆者であり、第一人者の著者が長年の研究から考案した「赤ちゃんの脳を鍛えるカリキュラム」と、最新・脳科学のすべて。わが子を賢い子に育てたい親必読の書。
目次
理論編
0~2才の育児では、こんな脳の鍛え方が効果的
赤ちゃんの脳を育てる8つのポイント
カリキュラム編
0ヵ月~1ヵ月半ごろ  「反射期」
1ヵ月半~3ヵ月半ごろ 「首すわり期」
3ヵ月半~5ヵ月半ごろ 「おすわり期」
5ヵ月半~8ヵ月ごろ  「つかまり立ち期」
8ヵ月~1才ごろ    「歩き始め期」
1才~1才半ごろ    「あんよ期」
1才半~2才ごろ    「じょうすにあんよ期」

About the author